女性が安心できる暮らしのためにウィメンズハウス・花みずきは、女性の支援活動を行っています

お知らせ

受賞 第57回 社会貢献者表彰
受賞 第57回 社会貢献者表彰

花みずきは、「第57回社会貢献者」として公益財団法人 社会貢献支援財団より、7月25日に表彰されました。その理由には、川崎市で二十年程前から女性一人ひとりの生活を大切にしたいと女性カウンセラー5名が設置した相談室から活動を開始し、電話相談や面接による心のケアと行き場のない女性やドメスティック・バイオレンスを受けた母子などが安心して暮らせるよう生活支援や自立生活支援を行うとともに地域交流スペース「らいらっく」を運営し、研修やセミナー、公開講座などを開催する提言や啓発など女性への差別や暴力のない社会をめざし、活動を続けています。よってここにあなたがたの功績をたたえこれを表彰します、と記してありました。かわさき市民活動センターからの推薦でした。

花みずきの活動は22年目を迎え、これまでに延べ12,000人の女性と子どもたちを支援してきました。 安倍昭恵会長の「このような社会貢献団体が増えることで、主人の目指した美しい国、日本が実現できるのではないでしょうか」のスピーチに、このような時期ゆえに感銘を受けました。

授賞式に参加して、これからの人生「社会貢献」の生き方もいいなと思い、花みずきが社会に必要な団体として活動が継続するように考えていきたいとの気持ちを新たにしました。

ウィメンズハウス花みずきは、神奈川県川崎市で女性支援を行っている、民間のNPO団体です。
支援の対象は、幅広い世代の女性と子どもです。設立から20年以上、相談や衣食住の支援を行政とともにサポートしています。

私たちは、様々な形で女性支援の活動を行っています

女性のための相談

イメージ画像

家族やパートナーなどについて、女性の相談を受けています。

生活支援・自立支援

イメージ画像

ステップハウスとして利用できる居室を提供しています。

地域交流スペース

イメージ画像

地域に開放されたスペースです。グループでの集まりにも使用できます。

女性と子どものための活動を支えてください

私たちの支援事業は、助成金や寄付によって支えられています。
あなたも年間6,000円の会員登録(継続寄付)や1回のみの寄付などで、この支援活動を共に支えてください。

news お知らせ