女性が安心できる暮らしのためにウィメンズハウス・花みずきは、女性の支援活動を行っています

お知らせ

女性支援者の新たな学び「スマホ」研修 次々と質問
女性支援者の新たな学び「スマホ」研修 次々と質問

9月9日、10日のスマホ研修が終了しました。

これまでに3回の開催で、計50名の方の参加がありました。

終了後のアンケートからは、

・支援の中で、とにかく「使えない」という説明をしていましたが、それにより別の方法を選ばざるを得ない方もいて、悩むところでした。このような時代に合わせて、支援も変えつつ安全を確保したいと思います。

・スマホ使用の緩和は女性支援の中では、大きな課題だと思いますがどうやったら安全に使用できるか、どこまでなら緩和できるのか、それを考える姿勢を持ち、今後も業務にあたろうと思いました。

等々の声が寄せられました。

通信関係が日々進化していく中で、安全に携帯を使用することは、女性支援の中で大きな課題であり、

わからないゆえに使用を制限してきたケースが多かったですが、これからは「できること」をさがしていく姿勢が大切と考えます。ほぼ全員の参加者から「今後の仕事に役立つ」「また参加したい」の回答をいただき、今後の企画も検討していきたいと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

ウィメンズハウス花みずきは、神奈川県川崎市で女性支援を行っている、民間のNPO団体です。
支援の対象は、幅広い世代の女性と子どもです。設立から20年以上、相談や衣食住の支援を行政とともにサポートしています。

私たちは、様々な形で女性支援の活動を行っています

女性のための相談

イメージ画像

家族やパートナーなどについて、女性の相談を受けています。

生活支援・自立支援

イメージ画像

ステップハウスとして利用できる居室を提供しています。

地域交流スペース

イメージ画像

地域に開放されたスペースです。グループでの集まりにも使用できます。

女性と子どものための活動を支えてください

私たちの支援事業は、助成金や寄付によって支えられています。
あなたも年間6,000円の会員登録(継続寄付)や1回のみの寄付などで、この支援活動を共に支えてください。

news お知らせ